俺の場合、よくあるストーリーでした。
家庭教師で来てくれた女子大生当時19だったと思います。
中3で英語を教わっていたら、ムラムラしちゃって、チンコが立っちゃいました。
しかも、両親は夕方まで帰ってこないし、先生(ゆみさん)はDカップで薄着だったから・・・
察してくれた先生が「したい?」といたずらっぽく微笑むので、気がついたら抱きしめていた。
先生の濃厚なキッスにノックダウン、舌を絡ませるキッスと熱い唇に大興奮・・・!
先生が裸になっただけで、もうあそこがビンビンでした。
なんだかわからないまま、先生はコンドームを僕のあそこにはめてくれ、気がつくと先生が下で、僕が上で腰を振っていました。そのまま、童貞卒業・・・、発射です。
夕方までの4時間で8回もしちゃいました。

次の授業からは2時間のうち、まともな勉強は20分か30分、あとはエッチばかりでした。
しかも夏休みなどは先生の家で、お互いスッポンポンでセックス・・・・・
結局、夏休みは毎日のように先生とエッチで、一日に何度も何度も抱き合って、1000円3ダースのコンドームがあっという間になくなりました。
僕の有り余る性欲を、先生はすべて受け止めてくれ、あまりに求めすぎるので
「先生、ごめんね、エッチばかり求めて・・・・」と言うと
「いいのよ、先生もエッチ好きだから、だいぶ○○クンも長持ちするし、上手になって、先生も気持ちいいのよ。」

「本当?俺先生のそばにいるだけでこんなになるんだよ。」と言い
スッポンポンで固くなったチンコを先生に見せ付けます。
先生は「すごい!!!」と言って、そのまま2回戦か3回戦です。
結局、高校3年まで家庭教師を続けてもらって、都合4年間もっとも性欲が増大する時期に先生にすべて性欲をぶつけました。
おかげでオナニーなどすることなく、生エッチと変態的なことを除いて、ありとあらゆることを先生で試しました。

よかったら投票をお願いします